インターネットでの発信はドメインやレンタルサーバーで勝負

インターネットで始めて無料のレンタルサーバーを借りた時の話

インターネットでの発信はドメインやレンタルサーバーで勝負 最初は完全に興味がなかったホームページ作成についてなのですが、一応自分は情報系の大学に在籍していてその大学の授業の中にもホームページ作成と言う授業があり多少HTMLなど作り方を学び少しホームページ作成に興味が沸いた後、「自分でサイトを運営してみようかな」と言う少し単純な思考回路と言う感じになるのですがそこからが始まりでした、実際HTMLやCSSなど作り方に関してはjavaなどプログラム関係の授業が好きな自分にとってはそこまで苦ではなく、学習していくうちに自然に身に付いていました、ですがタイトルでも書いたレンタルサーバーに関してはかなり悩みましたね、まず「どうすればいいのか?」、「無料で本当にいいのかな?」など色んな疑問文が頭の中を巡りました、でもインターネットを利用すればレンタルサーバーという言葉が当たり前のように出てきます、なのでとりあえず無料のレンタルサーバーに登録して自分のホームページのファイルをアップロードしてみました。

最終的には「とても簡単」と言う言葉で終わってしまうような感じでしたが個人的には「サーバーにファイルをアップロードすると言う事はこんな感じで始まるんだ」、と自分の中ではかなり新鮮な気分でしたね、ちなみに今では当たり前のようにホームーページを作成して5つくらい趣味のホームページを運営しています、もちろん無料のレンタルサーバーを今でも使っています、「実際やってみないとわからない事ってたくさんある」、そのような事をあの時は思いましたね。

関連キーワード

Copyright (C)2022インターネットでの発信はドメインやレンタルサーバーで勝負.All rights reserved.